【看護学生必見】精神科病院での就職面接でよく聞かれる質問【看護師の面接対策】

【看護学生必見】精神科病院での就職面接でよく聞かれる質問【看護師の面接対策】精神科病院への就職・転職

こんにちわー意識低い看護師のはむです

今回は【新卒看護学生が単科精神科病院の面接でよく聞かれる質問】を書いていきたいと思います!

わりと学生さんが精神科病院での就職面接で聞かれる質問が分からん!!というツイートを見かけることがあったので、今回はそんな質問をまとめてみました

わりと精神科病院に転職される看護師さんへの質問例とかはググったらすぐ出てくるんですけどね
ただ、看護学生向けの質問例はあんまり見かけないな・・・と思ったので今回はあくまで看護学生向けに書いてみたいと思います!!



なお、こういう記事って大抵質問に回答例がつくものなんですが
そういうのって病院の採用担当がよく見てたりするので
回答例にはついては書かないでおこうかなと思います

しかしそれだと記事を見てくださっている看護学生さんは不安だろうなと思うので

回答する上での重要なキーワード

意識低い看護師のヒント

を書いておきますので、それを元に回答を自分で考えていただければなと思います
そうして自分で考えた方が多分面接担当の方に思いが刺さると思いますよ

んじゃ早速行ってみましょう!


スポンサーリンク
スポンサーリンク

精神科病院の就職面接でよく聞かれる質問集


なぜ新卒から身体科ではなく精神科で働こうと思ったのか


質問:
「なぜ新卒から身体科ではなく精神科で働こうと思ったのですか?」

キーワード:
【看護学校での授業・実習・教員の影響】 【精神疾患を持った人や関わりへの興味】 【当事者・当事者家族としての経験】【新卒から精神科に就職することで深まる専門性】 【精神科認定看護師になるには臨床経験5年必要】 【じっくり看護できる領域】 【看護の基本とされる領域】 【患者ー看護師関係構築】【治療的コミュニケーション技術の会得・向上】

意識低い看護師のヒント:
自己の当事者経験という志望理由については病院によってはマイナスに働く可能性(私の勤務経験のある病院がそうでした)がありますので、もし自己の当事者経験について話したい場合は、友人や家族に置き換えて相手に伝えた方が良いかもしれません。

・新卒から精神看護に行くことの自分が思うメリットについて述べれたら良さそうですよね。

・「残業無さそうで趣味に集中できそう!」とかはやめときましょ?就職面接ですし。

・もしかしたらこの記事にヒントがあるかもしれませんよ?気になる方は画像をクリック!



なぜ当院を選んだのか

質問:
「なぜ数ある精神科病院がある中、当院を選んだのですか?」

キーワード:
【病院理念】 【病院が力を入れている所】 【精神科スーパー救急】 【アウトリーチ】 【児童思春期】 【早期介入】 【アルコール疾患教育】 【医療観察法】 【精神科身体合併症】 【心理教育】 【家族教室】 【SST】 【ストレングスモデル】 【看護研究】 【特室】 【認知症】 【地域移行強化】 【ピアサポート事業】 【精神科デイケア】 【精神科訪問看護】 【クロザリル】 【m-ECT】 【行動制限最小化】 【地域交流・貢献活動】 【病棟・病院レクリエーション】 【教育体制】 【認定・専門・院卒看護師の人数】 【男女比】 【看護師の年齢層】

意識低い看護師のヒント:
・精神科によって力を入れている所は違うので、そこに関して言及すると好印象だと思います

・間違っても「家が近い」「残業ない」「給料高そう」とか言わないでね!
でも給料とか昇給率とかは質問していいと思います!

どんな看護師になりたい?

質問:
「どんな看護師になりたいと思っていますか?」「看護師はどうあるべきだと思いますか?」

キーワード:
【看護観】 【実習で得た経験】 【人に寄り添う看護】 【人生に向き合う看護】 【絶望に瀕した人への看護】 【患者主体の看護】 【医療倫理について考えていく看護】 【オーダーメイドの看護】 【発達段階に沿った看護】 【心理面のサポートをできる看護】 【患者さんのニーズを考え介入できる看護】

意識低い看護師のヒント:
看護観について問われることがあります。実習での経験を元にどんな看護をしていきたいか、どんな看護師でありたいかについて考えてみてくださいね
・どうしても思いつかなかったら捏造しましょう。なんかそれっぽい事言っときましょう。深く突っ込まれてもいいように作りこんでおきましょう。



どうして看護師になろうと思ったの?

質問:
「看護師になろうと思ったきっかけはありますか?」「どうして看護師になろうと思ったのですか?」

キーワード:
【過去の経験】 【両親の背中を見て】 【人と関わる職業】 【ドラマや漫画を見て】 【専門職へのあこがれ】 

意識低い看護師のヒント:
・そのまま語ってもらえればいいと思います

・精神科で働きたい理由と重複する可能性もあると思うので、それはそれでいいと思います

・「なんとなく」「就職難に強い」「手に職」「給料良さそう」とかはあんまり言っても好印象じゃないかもしれませんね。

実習どうだった?

質問:
「実習で印象に残っていることは何ですか?」「実習ではどんな学びがありましたか?」

キーワード:
【実習での体験】 【実習での患者さんとのかかわり】 【実習で見た看護師の関わり】

意識低い看護師のヒント:
・実習での体験をそのまま述べましょう。精神看護につながる学びなど言えば好印象かもしれません。

「そんなのねーよバーカ!」って人は捏造しましょう。大丈夫、バレません。ただ深く突っ込まれた場合太刀打ちできなくなるので設定は作りこんでおきましょう。


いつもどうやってストレス発散している?

質問:
「いつもどのようにしてストレス発散していますか?」 「学生時代に取り組んできたことなどはありますか?」

キーワード:
【趣味】 【友人関係】 【家族関係】 【ペット】 【サークル活動】 【読書】 【スポーツ】 【ボランティア】 【料理】 【旅行】 【釣り】 【アウトドア】 【ファッション】 【サークル活動】 【部活動】

意識低い看護師のヒント:
・ストレスコーピングについて聞かれています。しんどい看護師1年目をどう乗り切れるかって組織側も確かめたいですよね。あと人柄を知るために聞かれています。

・SNS関係でのストレス発散方法については言わない方が好印象かもしれません。精神科もその辺は滅茶苦茶厳しいと思うので。

・ギャンブル系の趣味は辞めときましょう。私は冷ややかな目で見られました。

「友達もいないし趣味も無いわ!!」って人は捏造しましょう。多分バレません。ただ深く突っ込まれる場合があるので注意してください。


総合実習(統合実習)の領域は?卒業研究のテーマは?

質問:
「総合実習の領域はどこでしたか?どういう理由でその領域を選んでどんな学びがありましたか?」「卒業研究はどんなテーマでしたか?」

キーワード:なし

意識低い看護師のヒント:
・もうそのまま語りましょ
・ネガティブなことは言うのはやめときましょ
・学びとか将来につながりそうなこと言っときましょ
・私の卒研の領域は母性でしたが、なんで母性にしたか、このような学びが精神科に生かせるとかいいましたかね


閑話休題

もうね・・・こんな感じの記事書くの向いてなさ過ぎて辛いお・・・力尽きてきた・・・

あと2項目だけだからついてきてね!

長所と短所

質問:
「あなたの長所と短所について教えてください」

キーワード:
【看護に生かせそうな長所】 【自分の課題が短所】 【短所の改善に向けた取り組み】

意識低い看護師のヒント:
・長所は割と看護につながる長所を言った方が好印象かもしれません。長所は強み・ストレングスと言えますので、生かせる部分についてはアピールしてきましょう

・長所に悩んだら短所を長所に言い換えた言葉を検索するといいかもしれませんね。短所も同じです。

・大丈夫、多分あなた長所まみれですよ

・残念でした、あなた割と短所まみれですよ


精神科系の時事ネタ

質問:
「最近の精神科に関わるニュースで何か気になったことなどありましたか?」

キーワード:【精神看護のニュース】 【精神科に関わるニュース】 【いじめ】 【芸能人の精神疾患】

意識低い看護師のヒント:
・今はわりとネットで検索かけたら結構ニュース出てきます

・3か月以内のものであれば大丈夫じゃないでしょうか



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

看護師採用試験 面接試験攻略法 [ 濱田 安岐子 ]
価格:1595円(税込、送料無料) (2021/5/14時点)


ポロリもあるよ
https://notautinurce.com/2021/07/18/seisinnsosusume/


まとめ


今回は【新卒看護学生が単科精神科病院の面接でよく聞かれる質問】というテーマで記事を書いてみました

上記によく聞かれる質問を書きましたが、全然それ以外についても聞かれるので注意してくださいねー

あと精神科単科病院でも何個も病院を抱えているでかい法人のうちの一精神科病院への就職の場合

法人本部で面接されることもありますし、その場合はちょっと質問項目変わって来るかもしれないので
私の記事だけでなくちゃんと調べておいてくださいね!!

転職サイトとかにこういうの載ってること多いので!!



何か「他にもこんなこと聞かれたぜー!」って人は良かったらツイッターでコメントくださいね!

もしかしたらブログに追記するかもしれません!気が向いたら!


では!

ありがとうございましたー!





コメント

タイトルとURLをコピーしました