こんな人が社畜看護師!あなたは社畜??

生きるための戦略

こんにちはー意識の低い看護師のはむです

皆さん今日もブラックな職場に翻弄されながら働いていますか?

先日こんなツイートをしてみました


ここで社畜Nsとツイートしていますが、今回はこの社畜Ns、社畜看護師というものについて書いていきたいと思います





スポンサーリンク
スポンサーリンク

社畜看護師とは

社畜看護師とは私が勝手に呼んでる「うわあ・・・社畜社畜ぅ」って思う看護師さんのことを言います

私が勝手に呼んでいるものです

特に身体科の病棟看護師に多く発生している人種だと思っています

正職員として勤めている病院等の組織に飼いならされ、自分の意志と良心を放棄し、サービス残業など過酷な労働環境下で働き、労働力として搾取されてしまっている看護師

のことを呼んでいます



社畜看護師の特徴一覧

以下に社畜看護師の特徴一覧を作ってみたので良かったら見てみてください

といってもツイートしたものとあまり変わりませんが笑

1個でも当てはまればもしかしたらあなたは社畜看護師なのかもしれません




社畜看護師の特徴一覧

1.食べていくためだけに看護師をしている
2.今の職場のブラックさは基準であり、どこいっても変わらない
3.今の職場よりブラックな職場はあるので、自分のところはブラックじゃない
4.組織からの命令に逆らうなんて考えられない
5.残業代など自分が仕事できないだけだし周りも残業代請求してないから請求できない
6.看護観など無い、あるのは目の前の業務だ
7.転職するのも面倒くさい
8.結婚したら辞めてやる
9.私はこの職場でしか通用しない



皆さんどうですかね
何個当てはまりました?


ちなみに私は意識が低いので0ですが、そうなる前は7個くらいは当てはまってました

一覧の解説

食べていくためだけに看護師をしている

死んだ魚のような目で働いている方々ですね。

仕事にやりがいもなく楽しさもなくラクさもなく

ただただ組織に労働力として搾取されることに甘んじている状態かもしれません

立派な社畜ですね


※元々看護嫌いだわって看護師には当てはまらないとは思います



2.今の職場のブラックさは基準であり、どこいっても変わらない

今の職場のブラックさが基準であると考えている方は、今の組織・職場に

「どの職場も忙しいんだぞー!」


と洗脳されている状態かもしれません

実際にはいくらでも楽しくてやりがいがあってラクな職場など腐るほどあると思うんですが

そうは思えない方は立派な社畜だと思えませんか?

3.今の職場よりブラックな職場はあるので、自分のところはブラックじゃない

ほら、中途採用で来た看護師が

「前のところはすっごいブラックだったよ!ここは全然マシ!!」

っていう時ありません?

多分それ言われて納得できる看護師って少ないんですが、結局「他はもっと忙しいのか・・・」と思い込んでしまう人も多いのではと思います


たいていその中途採用の看護師は訓練された社畜看護師だと思います


これも洗脳の一種です。訓練された社畜看護師はどんどん社畜看護師を増やす傾向にあるので注意してください

4.組織からの命令に逆らうなんて考えられない

職員の給料の向上につながらない・コストパフォーマンスが低い命令を下してくる組織はあると思うんですが

そういう組織は職員の成長を促すためではなく

職員の給料を抑えた状態で、労働生産性を向上させその利益を搾取しようとしてくるだけです

でも、そんな組織で波風を立てたくない人で嫌でも命令に従う看護師は多いのではないでしょうか

行きたくもない指導者研修に行かされた、望まない出世をした経験のある看護師は多いように感じます

そのようなことをさせられてる看護師は社畜と言えそうです


5.残業代など自分が仕事できないだけだし周りも請求してないので請求できない

残業代を請求することは労働者としての権利であり、受け取ってしかるべきと認識しているのですが

「私の仕事が遅いから残業するわけだし、残業代の請求なんてできない」

「残業代請求したいけど、周りも請求していないし、私だけなんてできない」

なんて考えている看護師さんは少なからず存在すると思います

それは組織が職員の罪悪感を感じさせたり、同調圧力を生じさせる職場づくりに尽力してきた結果です

職員のサビ残により労働生産性を向上させ、労働力を搾取されていることに職員は気づいていません


6.看護観など無い、あるのは目の前の業務だ

看護観を養うためにある程度の業務のゆとりは必要だと思うのですが

組織は職員の看護観の育成より労働生産性の向上を優先させるため業務のゆとりなど与えません

結果的に看護観など形成されることはなく、目の前の業務に精一杯な状態となってしまいます


7.転職するのも面倒くさい

職場を辞めたいけど離れられない理由は面倒くさいからという理由だけではないはずです


辞めるにあたっての罪悪感、将来にあたっての不安などを組織・職場から煽られている可能性はありますよね

また転職活動を妨げる程の業務量を課す組織で働く職員は社畜と言えそうですよね


8.結婚したら辞めてやる

一見社畜そうに見えませんが

そのような決意をする前に今辞めてしまえば良いと思いませんか?

そのような大義名分がないとやめられない職場である可能性が高い可能性があります

大義名分が無いと辞められないマインドが形成された状態って社畜じゃないですか?




9.私はこの職場でしか通用しない

職場の上司や同僚から「あんたここだからやっていけてるんだよ!」って言われたことのある看護師は多いのではないでしょうか

その言葉を真に受けて職場から離れられない看護師も多いのではないでしょうか

実はそれって訓練された社畜看護師が社畜看護師を養成するために言っているのかもしれません

もちろん無意識化にです


そんな策略に引っかかってしまった看護師は社畜かもしれませんね






反論がある人へ

先ほど私が述べた9個の項目は誰でも心当たりはあるものだと思います

こんな項目に当てはまらないなんて理想論に過ぎないという人もいるかもしれません

組織人としてなっていないと主張する人もいるかもしれません

でも、そのマインド自体が社畜かもしれないことをまた考えてみた方が良いのかもしれませんね

まとめ

今回は社畜看護師について記事を書かせていただきました

本当ならこんな組織について批判した文章を書いたので


「ほら!組織に所属しているとこんなに搾取されてしまうんですよ!独立のためにまずは副業を始めてみませんか!?稼ぎ方についてのご相談はお問合せまで!一緒にお金持ちになりましょう!!!」なんて情弱ビジネスでも始められればいいのですが

良心の呵責に耐えられないのでやめときます


こういう詐欺業者の甘言に揺らいでしまうような看護師さんは多分疲れてますし、もしかしたら脱社畜を目指したいんじゃないかと思います

また、脱社畜について考察した記事を書こうと思いますので、よかったらお待ちください

※追記

https://notautinurce.com/2021/03/25/syatikudassyutu/





では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました